まとめてお知らせ 夏のお菓子


SNSではその都度お知らせしていますが

ブログのお知らせが、いつも遅れがちでスミマセン・・・


なので、現在販売中の夏の和菓子

一気にお知らせ


・若鮎 1匹 150円

中には求肥餅が挟んであります(アンコは入ってません)




・麩まんじゅう 150円

生麩の生地で、中にはこしあんを包んでいます

もっちりとした独特の食感を楽しんでください。

生地には青海苔が練りこまれていて、

笹の葉の風味と、ときおり香る青海苔の香りに清涼感が増します

冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください



・葛桜(くずざくら) 120円

鍋で火を通しながら練り上げた葛でこしあんを包んでいます

ぷるんとした見た目も食感も涼しげな夏限定の定番和菓子です




・水ようかん(こしあん・玄米茶・ほうじ茶)各120円

お茶は、いつもお世話になっている「足久保ティーワークス」さんの

玄米茶とほうじ茶を。

水は、わらび餅と同じ大岩の湧き水「竹千代の水」を使用しています




・水無月(みなづき)120円

名前の通り6月の和菓子です

外郎(ういろう)に大納言小豆を乗せて蒸したもの

京都では、上半期の最終日(6月30日)に、

下半期の無病息災を祈って食べる風習があります


今年の上半期は特にいろいろありすぎて様々なことが変化して

日常となり、戸惑いながらの生活となってしましましたが

下半期は、そんな生活と何とかうまく付き合いながら、

穏やかに過ごしていきたいものです

0回の閲覧
大国屋製菓舗

営業時間:9:00~19:00

定休日:日曜、第3月曜、毎月28日

  • 大国屋 公式 Facebook ページ
  • 大国屋 Instagram

Photo/Movie Akemi Izumi

WebSite Design