今年もお世話になりました。


1年で最も忙しい年末の餅搗き


今年も無事に終わり、新年を迎える準備が出来ました。


例年の年末とは違い、


やはり自宅で過ごす方が多いようで、有難いことに


お餅の注文もいつもより多かったです



大国屋の年末の餅搗き業務は、


毎年、親戚一同が集まって


特別体制で業務をこなします


仕事始めの29日に


「今年も来たかぁ〜」


「やっぱりこれがないと正月が迎えられねぇなぁ」と


他愛のない話をワイワイ言いながら始まります

(勿論、仕事はマジメにやりますよ)


もう僕が子どもの頃から恒例行事なので


これが川合家の忘年会みたいなもの


何も言わなくても集まって、


何も言わなくても準備をして、事が進んでゆき、


そして最後の3日間が、今年も無事に終了していくのです


大国屋の餅搗きは、この人達がいなければ成り立たないのです。


今年も無事にこのメンバーで


1年の最後を締めくくれることが出来て良かったなぁ


いつもありがとう


今回は、そんな大国屋の一面も知ってもらいたくて



新年は7日からと、かなりのんびりスタートですが


今後とも(川合家共々)


大国屋製菓舗をどうぞ宜しくお願い致します
























193回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示